Search
  • kayanuma junko

ストーンカメオミュージアム

気になっていましたストーンカメオミュージアム。

日本には唯一甲府にありますこのミュージアム。一般公開されるようになってからはまだ日が浅いとのことで堪能してきました。


入場には予約がネットから予約が必要ですが、そのため落ち着いて見学することができます。そして丁寧に説明もしてくださいますのでわかりやすいですし、カメオに興味が断然わいてきます。


知らないことばかりの私ですが、こんなにたくさんのカメオをゆっくり見ることもなかなか無いので興味のある方にはぜひおすすめです。


日本国内でストーンカメオを手掛ける人はいらっしゃらないとのことでほとんどがドイツで制作されているとのことでした。カメオというのは技法のことでそのもののことを指すのではないとの話やもともとメノウに彫るものが2000年以上前からあるもので、材料となるメノウが思うように採れなくなってから貝に彫るシェルカメオが登場し、ストーンカメオとシェルカメオでは彫り方も異なってくるとのことでした。


興味深い説明とともに圧巻の作品群に目をくぎ付けにされます。デザインの細やかさや、日本を題材にしたものも多数ありました。大きなメノウからこのように作品になるまでの工程やデザインから彫り上げるまでの苦労を考えると気が遠くなります。




立体的に見えるその彫刻ですが、実際には2㎜程度の厚みの中でその立体感や遠近感を表現されているということにも驚きです。





一般的に目にするものは機械彫りで量産されているものだそうで、ミュージアムに展示されているものは手彫りの一点ものとのことです。

技術の高さとそれに打ち込む精神力と驚きの連続でした。



 ストーンカメオミュージアム

〒400-0864 山梨県甲府市湯田2丁目7-5   TEL:055-235-1203

ホームページ・見学の申し込み等はこちらから。



9 views0 comments

Recent Posts

See All