top of page
検索
  • kayanuma junko

太陽光発電

日差しは春を感じさせます。

庭のフキノトウも芽を出しており、いよいよ冬の終わりでしょうか。


さて、そんな日差しを有効活用するべく導入しました。

じゃーん!!!

ポータブル太陽光パネル!とポータブルバッテリー!





導入するべきか否かをかなり悩み、この電気代高騰の時代に何かできないかと。

そしていざという時のための電源を確保しようと導入しました。


太陽光パネルを早速ウッドデッキに置き、太陽に向けたと同時に発電のランプが赤く光っています。キャーもったいないと即バッテリーにつなぎました。

日中放っておくだけでバッテリーは100%充電され、色々な電化製品につなげてみるとちゃんと可動します。

空気清浄機をつなげて10時間ほど可動させました。バッテリーの残量は50%です。

感動です。


燦燦と降り注ぐ太陽の光がこうも簡単に電気に変わるとは!どんどん発電したくなります。

テスト走行したのちに十分使えることがわかりましたので、日々の生活に少しプラスしつついざという時のための電源として確保しようと思います。


もちろん、日本の電力会社を影ながら応援しております。






閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page