Search
  • kayanuma junko

思い出しました

朝のコーヒーをいれようと思ったら豆が最後の一杯分あるかどうか。

ま、とりあえず一杯は確保と思っていれたら、あら、薄い。


しょうがなくそれを一口飲んでみたら、思い出しました。


私のジュエリーの師匠がいれるコーヒーがまさにこれだったなぁ~と。

懐かしい味に思わず今は亡き師匠を思い出しました。

紅茶に近いような色合いで、ある意味何杯でも飲める?という味です。


一日コーヒーを飲むために胃を気遣っての豆の分量だったと当時聞いたような。


すっかり忘れていましたがこれこれ!とひとり思わず笑ってしまいました。


以前忘れられない味を投稿しましたが、これもそうかもしれませんね。





7 views0 comments

Recent Posts

See All

3.11

もしかしたら自分の誕生日よりも忘れない日となっているかもしれません。 10年前の今日、夢であってほしいと衝撃的な一日を過ごしたことと思います。 隣の人の温かな気持ちに救われたことを思い出します。 あっという間に10年過ぎてしまい何してたんだろうと改めて振り返るきっかけの一日になるだろうと。 今日一日が良い一日でありますようにと願って…

        © COZY.JEWEL