ファッション難民

October 22, 2019

以前某ファンデーションの記事を掲載してからファンデーションをどうすべきか悩んでおります。

私の最大の悩みであるシミを消そうとすると全体的に厚塗りとなりなんだか年を取ったような印象に。。。

年を重ねたらファンデーションは薄くという鉄則にのっとるとシミがしっかりと現れてしまうのです。

そして顔のくすみや肌質も気になってきてしまい、どうしたらよいのでしょうか!

 

最近動画サイトにてメイクの方法やおすすめのアイテムなどを閲覧しておりますが、基本に帰ろうとメイクアップアーティストの藤原美智子さんのサイトを訪れてみました。

すると透明感と題したコラムを発見。そこには

「ファンデーション、眉、チークをする際には遠くの鏡で」と書いてあるのです。えっと思い自分のメイク方法を考えた時に手鏡でメイクしていることに気が付きました。

この方法は力を入れず優しくということをおっしゃっているのですが、手鏡だとどうしても力が入ってしまうため、手を伸ばしたくらいの距離の鏡でメイクしてくださいとのことらしいです。

 

早速今朝トライしてみました。やはりシミは多少気になるもののファンデーションの自然な仕上がりにはちょっと驚きです。そんなことだけで!とお思いの方ぜひ一度やってみてください。

 

そして何よりも手を伸ばした距離の鏡で見てOKならば多少のしみやくすみは他人は見ていないという風に開き直ることも大切かと。以前は自分もそう思っていたのですが、いざシミやくすみが気になると手鏡を顔に近付けジーっと見てしまうのです。そしてそこばかりが目に入ってきてしまうのです。

 

年を重ね、日々研究ですが、餅は餅屋とはよく言ったもので、その道の専門家の言うことに耳を傾けることは大事なんだなと思ったわけです。

 

これがおすすめよなんてアイテムや方法があればぜひ教えてくださいませ。

 

 

 

 

 

 

Please reload

Featured Posts

オーダー事例

October 9, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts

October 22, 2019

October 18, 2019

October 9, 2019

September 20, 2019

September 13, 2019

August 28, 2019

August 25, 2019

Please reload

Archive